廿日市記念病院(広島県)は心を重視したホスピスと総合リハビリテーション病院です  

医療法人社団 清風会 廿日市記念病院

清風会ホームページへ五日市記念病院ホームページへ

ホームトピックス病院の紹介外来のご案内入院のご案内お見舞いの方交通アクセス

文字の大きさ 文字を拡大する 文字を標準に戻す 文字を縮小する

サイト内検索

介護サービスのご案内

ホーム 介護サービス >訪問リハビリテーションとは

訪問リハビリテーションとは

訪問リハビリテーションは単に訓練を目的とするものではありません。

ベッドからの離床 を出発点とし、浴室やトイレの使用など 日常生活動作の練習 、生活の場での車椅子や杖の使い方などの 応用訓練 を通して日常生活が活性化され、家の中から家の外へと ご利用者さまが生活の行動範囲を広げることができるよう支援すること を目的にしています。

介助される方々へのアドバイスや指導も行わせて頂きます。

訪問開始までの流れ

お申し込み

当院外来受診時に担当医へ、または本館2階の地域医療連携室までお申し込み下さい。

診察・説明

当院で診察を受けていただきます。そこで訪問リハビリテーションについてご説明いたします。

承諾

サービスの利用には、ご利用者またはご家族の同意が必要です。

指示書

主治医の指示が出され、サービス開始となります。

訪問開始

訪問開始後も、月に1回程度、医師の診察が必要となります。

サービスの詳しい情報はこちら(対象者、実施地域など)

笑顔に繋がる訪問をめざして

当院の訪問リハビリテーションは、主に作業療法士(または言語聴覚士)と看護師が1名ずつペアになりご利用者さまのお宅に伺っています。必要に応じてソーシャルワーカーも同行させていただき、ご家族のニーズを把握しケアマネージャーとの連携を図れる体制を整えています。

訪問してリハビリをさせていただくことはもちろんですが、私たちは ご利用者さまやご家族の日常生活の中での不安・小さな悩みをお聞きし、それを解消すること にも努めています。

実際に訪問した場では、ご利用者さまご本人やご家族の抱える不安がより明確かつ具体的に表現されます。 不安が具体的に出る からこそ 目標設定が具体的 になり、 ご利用者さまの取り組む意欲が向上します 。それを受け、担当者もより 実践的な指導が可能 となります。

「私にもこんな事ができたんだ」
「こんな風に介助すればいいんだ」
「こうすればお互い楽なんだ」
「不安だったことを聞いてもらえてホッとした」

このようなご利用者さまやご家族の変化を感じ取れ笑顔に繋がったとき、とても嬉しく思います。

お問合せ先   廿日市記念病院 地域医療連携室

電話番号 0829-20-2300   FAX:0829-20-2301

Eメール: msw@seifu.or.jp

このページの先頭へ

ホームへ戻る

〒738-0060 広島県廿日市市陽光台5-12 電話番号0829-20-2300 メールアドレスhmh@seifu.or.jp

患者さまの権利と義務個人情報の保護に関する基本方針患者さまの個人情報の利用目的についてリンクサイトマップ