廿日市記念病院(広島県)は心を重視したホスピスと総合リハビリテーション病院です  

医療法人社団 清風会 廿日市記念病院

清風会ホームページへ五日市記念病院ホームページへ

ホームトピックス病院の紹介外来のご案内入院のご案内お見舞いの方交通アクセス

文字の大きさ 文字を拡大する 文字を標準に戻す 文字を縮小する

サイト内検索

入院のご案内

ホーム 入院のご案内 >病棟のご案内(緩和ケア・ホスピス病棟)

緩和ケア(ホスピス)病棟

病棟の目的

緩和ケアは、もとになった悪性腫瘍などの治癒が望めない場合でも、痛みなどの症状緩和のために、患者さまが必要とされる医療・看護を行い続け、残された時間を有意義に過ごして頂くためのお手伝いが目的です。

新館 中庭風景

有意義な療養生活のために

患者さまが必要な医療・看護をご自身で選択され、有意義な入院と療養生活を過ごして頂くためには、ご家族のご理解・援助と、入院される患者さまご本人が病名・症状についてよくご存知である事が望まれます。

新館 枯山水

したがって、もし様々な事情により患者さまご本人が病名などをご存知でない場合でも、正確な説明をお望みになられた時には、ご家族にも相談の上、原則としては誠実にお答えしていく方針です。

病棟風景


緩和ケア病棟受付


病棟の廊下


談話室


病室(個室)


個室(和室)


個室(洋室)

スタッフ

緩和ケア専任の医師、専任の看護師、医療相談員、臨床心理士、介護福祉士がお世話させて頂く他、リハビリテーション施設の特徴を生かして、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士によるリハビリも行わせて頂きます。

在宅医療について

廿日市記念病院では、訪問診療は地域の医療機関や訪問看護ステーションにお願いしております。
症状が落ち着いてくれば、積極的に外来診療あるいは在宅医療の可能性を考えていきます。また、急に症状が悪くなった際には、緩和ケア病棟へ再入院して頂けるよう在宅の患者さまあるいは在宅担当の医療機関との密な情報交換を行わせて頂きます。

このページの先頭へ

ホームへ戻る

〒738-0060 広島県廿日市市陽光台5-12 電話番号0829-20-2300 メールアドレスhmh@seifu.or.jp

患者さまの権利と義務個人情報の保護に関する基本方針患者さまの個人情報の利用目的についてリンクサイトマップ